不釣り合いなギャグ要素満載『タイピング・オブ・ザ・デッド』

不釣り合いなギャグ要素満載『タイピング・オブ・ザ・デッド』

『タイピング・オブ・ザ・デッド』は、もともと『ハウス・オブ・ザ・デッド』というアーケードゲームのシステム、遊び方を踏襲したままそれをタッチタイピング形式にしたゲーム。

ストーリーは町中にゾンビが溢れかえり、銃を片手にせまりくるゾンビどもを蹴散らしながら生き延びろ、というこのゲーム。

ハウス・オブ・ザ・デッドではガンコントローラーを使ってゾンビをやっつけるのですが、このゲームではタッチタイピングでゾンビをやっつけていきます。

これだけ聞くとあまり盛り上がりそうにないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、すごく笑えておもしろいのがゾンビの上に表示されるその文章。

怖い形相のゾンビの上に「そんな事言われてうれしい」、「微笑み」など不釣り合いな感じのギャグ要素満載の文章が次から次へと出て来て飽きさせません。

元々が非常にシンプルでアクション性の高いゲームなのですが、それがこのタイピングでゾンビを倒していくというスタイルにマッチしており意外にも爽快感があります。

私はこのゲームを初めてやった時には、タッチタイピングができませんでしたがこれをきっかけにしてできる様になった程、練習にも絶対おすすめのゲームです。

かなり評判の高かったゲームらしく今ではPC版、スマホアプリ版と色々出ている様なのでこの機会に是非どうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする