可愛らしいゲーム、チャックンポップについて

可愛らしいゲーム、チャックンポップについて

シンプルで可愛いデザインのキャラクターやアイテム類、ステージの構成がとても楽しそうなので、子供の時に買ったんだと思います。

爆弾でモンスターを倒して、檻の中のハートを開放して出口のブロックを消してゴールするというルールもシンプルなボンバーマンとパックマンとフラッピーを合わせたような感じのゲームです。

各面ごとに決められた爆弾使用数で複数のモンスターを退治するとスーパーハートなるアイテムが出現し、それをゲットすると「スーパーチャックン」に変身して早く動けて、モンスターに触れても死なない無敵になれます。

このスーパーハートの出し方が他のゲームにない独特のルールだったと思います。(その後の展開は、パックマンに似てますが・・)

モンスターは、全部同じ動きをするわけではなく何パターンか性格の違うのがいたようです。(この辺もパックマン似です)

単色のデザインにもかかわらず敵だと分かりやすいモンスターは、怖い感じも十分出ていてよく出来ています。

開発者の作りこんだ時の魂を感じます。

主人公のキャラクターを動かしている時、足が伸びて段差を上って行ったり天井に張り付いて逆さまに移動していく発想は、唯一の作品だと思います。

あのキャラクターの可愛らしさに見せられてこのゲームをやりたくなるんだと思います。

壊せる壁や動く壁があり、モンスターと戦うだけじゃなく、壁の壊し方にパズル的な感覚も必要なゲームです。

水の入った瓶を破壊するとステージの下に水がたまっていき、主人公が泳げるようになります。

逐一独特の遊び方ができて、シンプルなのにいろいろ楽しめます。

最近のハイスペックゲーム機用に3DCGを駆使してリメイクしてほしいです。

もしくは、スマートフォン用に縦画面のステージにしてリメイクしてほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする